中絶をした女性のグループカウンセリング@さくま診療所。6月のお知らせ

こんにちは!大阪で、女性のための心理カウンセリング、臨床心理士、公認心理師の藤澤真莉です。

コロナのためにお休みしていた、さくま診療所での、『中絶をした女性のグループカウンセリング』を再開します。

中絶をした女性のグループカウンセリング@さくま診療所

日時:2020年6月20日 13:00~14:00
場所:さくま診療所(大阪市中央区東心斎橋1-14-14 2階)
料金:2500円
対象:妊娠中絶をした女性5~6名。さくま診療所の患者様はもちろん、他院で処置された方もご参加ください。
お申込み・お問合せ:メール(fujisawa-counseling@f-maternal.site),または、お問い合わせフォームから、タイトルを「グループカウンセリング@さくま診療所参加希望」として、氏名、電話番号をご記入のうえ、送信してください。2~3日以内に藤澤からご返信をします。

とっても温かく、中絶を選択した女性に寄り添っていらっしゃる、さくま診療所の佐久間先生と、
毎月、月に一回、開催しています。

中絶をした女性のお話を聴かせていただき、
私の心に、たくさんの感情がわきます。

このグループカウンセリングは、体験者さんの、心のケアを目的としていますが、
「ケアする」なんて、おこがましい気がします。

悲しみ、怒り、うつ、赤ちゃんへの思慕。混濁した感情の中から立ち上がる、自分の意志。

中絶と一口にいっても、それぞれのストーリーがあります。そのストーリーを、できるだけ大切に聴けたら。

さくま診療所の患者様むけにチラシを作製しました。

<中絶をした女性へ。>

あなたが、一人で苦しい思いを抱えているなら、私は、あなたの話が聴きたいです。

グループカウンセリングでは、正解や不正解をジャッジしません。

あなたの想いを、受け止める場です。

あなたの呼ばれたい名前、ニックネームでお呼びします。

話したくないこと、話す準備ができていないことは、話す必要はありません。

このグループカウンセリングには、ルールがあります。

・他者の発言は否定しない。質問されていないことに、アドヴァイスもしない。
・グループカウンセリングの内容や、個人情報は秘密を守る。SNSにも投稿しない。

心の安全・安心を大切にしながら、皆さまとほっと一息つく時間を作りたいと思います。

あなたに必要なタイミングでのご参加を、心よりお待ちしています。

*グループに抵抗のある方は、個別カウンセリングをご利用ください。
大阪市鶴見区にあるカウンセリングルームで、お会いします。
料金、場所など、詳しくはこちら。

<ファシリテーター>
藤澤 真莉(臨床心理士・公認心理師)
ふじさわマターナルカウンセリングルーム代表。
自分らしく生きる女性が増えることを願い、大阪市で女性の主体づくり、”私づくり”を応援する心理カウンセリングをしています。

<開催場所>
医療法人 大生會 さくま診療所
〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-14-14 TKビル2階
tel:06-6241-5814
FAX:06-6241-5824
WEB:https://www.sakumaclinic.com
Email:kohsakuma@sakumaclinic.com

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください