妊娠中・産後のうつの症状

今回は、妊娠中のうつ、また産後のうつの症状とは?

<妊娠中・産後のうつ症状>

『これからはじめる周産期メンタルヘルス 産後うつかな?と思ったら』(宗田聡/南山堂 P26)から、ご紹介します。

  • 気分がずっと落ち込む
  • 時々泣いてしまう
  • 日常生活に興味が持てない
  • 「自分が悪い」と感じる
  • 以前に比べて、動作や話し方が遅い
  • 毎日のように疲労感が続き、気力がわかない
  • 自分を価値のない人間(母親失格)と思う
  • 家事や育児に集中できない
  • 物忘れが多い
  • 赤ちゃんのことが過剰に心配でたまらない
  • 赤ちゃんのことに無関心になる
  • 物事(家事や料理)にうまく対処することができない
  • 悲観的にしか物事を考えられない
  • この世から消えてしまいたいと感じる時がある(自殺企図)

これらの症状のほかにも、

  • 不眠、眠りすぎるなど睡眠の問題
  • 食欲不振、過食
  • 焦燥感、強い焦りの気持ち
  • お金に関する非現実的な不安…

などなど、症状は生活の多岐にわたります。

このような状態が、2週間以上続いている、たくさんあてはまる場合は、

まずは、出産した病院に相談するか、お住まいの地域の母子保健センターにいる保健師さんなど、連絡がとれるところに相談してみてくださいね!

ふじさわマターナルカウンセリングルーム
臨床心理士・公認心理師 藤澤 真莉

ZOOMでオンラインカウンセリング

当カウンセリングルームでは、大阪市鶴見区にカウンセリングルームがありますが、
ZOOMでのオンラインカウンセリングもお受けしています。

日本中、世界中のどこからでもご利用いただけます!

コロナ禍で、引きこもっており、心がつらくなっている女性のかた、お問合せください。

お問合せはこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください