ZOOM『地域子育てサポーター養成講座(NPO法人a little)』で講師担当しました

こんにちは、大阪で、産前産後・子育て中の女性専門の心理カウンセラー、臨床心理士・公認心理師の藤澤真莉です。

世間では色んな講座が、オンライン化されていますね。

先日、NPO法人a little(ア リトル、私も会員なので、敬称略)が開催している、

『地域子育てサポーター養成講座』の講師を、zoom でしました。

オンライン講座をつとめるのははじめて。今回でzoom の機能、オンラインで講座をするときの工夫を、学びました。

テーマは、『産前・産後の女性の心の変化』。

主に、周産期のうつと不安、そして心のつらさを汲みだし、寄り添う関りについて、また、私なりのカウンセリングマインドをお伝えしました。

こんな状況でも、学ぼうと参加してくださった皆様、頭をさげてさげびたい、ありがとうございます~!

赤ちゃんの子育てナウな方や、支援者の立場の方が、参加してくださいました。

いただいた質問の中で、印象的だったことを一つ。

「独身で、出産経験のない自分が、産前産後の女性のサポートって、何ができるでしょうか?できることはありますか?」

という質問。

あるある、いっぱいある!

確かに、同じような経験をしていて、似た状況にある人同士なら、共感や、大変さの理解はしやすいと思う。これは、ピアサポートの力。

でも、サポートってそれだけじゃないと思うんだ。

全然違う立場の人でも、相手にとって、一緒にいて楽しいこと、刺激や力をもらえることは、助けてもらうこと、気づきをもらうことはある。
理解しようと想像力を働かせて、知ろうとつとめて、「自分にできることをする」。

違う立場だからこそ、できることがある。独身女性のサポーター、男性のサポーター、めっちゃいいじゃない。

この辺は、私が流死産をした方へのカウンセリング、中絶の方への心理支援をしたいけど、
「経験したことが無い私に、できるだろうか?」ってつまづいていた時に、たくさん考えたことだから、
熱っぽく「いっぱいある!」ってお答えしました。

社会的立や、資格の有無や、属性の違いよりも、想像力と「自分にできることをする」姿勢が大事なのかなぁと思います。

NPO法人a littleについて

そして!NPO法人a littleのことを知らない方には、教えたい~!

・産前産後のお宅への、家事サポート(コロナの影響のため現在は中止しておられます)、

・夫婦のワークライフバランス講座(産後の夫婦のための講座)

・ファミリースタート(今回の『地域子育てサポーター養成講座』を受けた方たちが、ボランティアでお話を聴く取り組み。現在はZOOで。)

・その他、マタニティヨガ、ご飯会

など・・・
兵庫県西宮市を中心に活動されています。

a littleは、すべての女性が自立し「私らしく」生きられる社会になることをめざし、
女性が自分の時間を持つことができる環境づくりをすすめています。(HPより)

これを、形にして実行されているところ、お会いして感じるメンバーシップ、チームワークに、リスペクトしてやまない方々です。

ぜひ、西宮周辺の方は、つながってほしいです。

それでは~、今しばらく、自粛生活、続けます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください