COVID19禍での周産期女性への心理支援を考えるオンラインセミナー

こんにちは!産前・産後・子育て中の女性専門の心理カウンセラー、臨床心理士、公認心理師の藤澤真莉です。

今日は、豪華な講師による、オンラインセミナーのお知らせです!

COVID19禍での周産期女性への心理支援を考える ZOOMオンラインセミナー

<概要>
日時:2020年7月23日(木) 10:00~12:40
   (当日参加できない方は、後日録画を視聴できます。)
場所:ZOOM
対象:臨床心理士、公認心理師、その他の専門職や、一般の方も参加可能。
定員:100名
料金:お一人3300円。事前振込。

<内容>
このオンラインセミナーでは、COVID19下での産前・産後の女性に、心理支援としてできることは何か、を考えることを目的としています。
3人の講師に登壇していただきます。各先生に40分講義していただき、10分の質疑応答の時間があります。

  •  山崎 ゆか 先生(中部産婦人科/産科麻酔科医) 
     テーマ『COVID19禍でのお産の現場についてー医療者の工夫と努力』


    日々、無痛分娩や帝王切開の麻酔をしている、産科専門の麻酔科医のお医者さんです。
    お母さんたちが安心してお産に臨めるように、情報発信もしておられます。

    山崎先生には、感染対策をしながらの、お産の現場について、そして医療者の方々と努力や工夫について、教えていただきます。
    コロナ関連のニュースでも、妊婦さんが、里帰り出産ができないとか、立ち合い出産ができないとか、
    妊産婦さんが不安を感じる内容が多かったですね。

    実際の現場では、お母さんたちはどんな体験をしているのでしょうか。
    また、医療者の方々は、どのように寄り添い、サポートしているのでしょうか。

    お産を愛している、ゆか先生に、聴いちゃいましょう!
  • 宮崎 弘美 先生(福島松が丘病院/臨床心理士・公認心理師 周産期メンタルヘルス学会評議員)
    テーマ『産後うつ自助グループの活動-産後うつ自助グループをサポートしてきた経験から』


    宮崎先生は、福島県の精神科で臨床をしておられる、臨床心理士・公認心理師の先生です。
    日本で、周産期メンタルヘルス研究会(日本周産期メンタルヘルス学会の前進)ができた時から、関わっておられます。
    また、宮崎先生は、産後うつの自助グループを、長くサポートしておられます。

    コロナの影響によって、退院したあと、お母さんたちが孤立することにより、メンタルヘルスの悪化が懸念されています。

    産後うつの自助グループとは、どのようなご活動なのでしょうか?
    産後うつの当事者の方は、この状況をどのように体験しているのでしょうか?

    宮崎先生からは、産後うつ自助グループの活動と、コロナ禍での心理支援について、教えていただきましょう!  
  • 小川 朝子 先生(妊産婦心理カウンセリング室代表/臨床心理士・公認心理師)
    『コロナ禍における周産期の夫婦支援~オンラインカウンセリングの事例から~』

    小川先生は、2014年に、“業界初”の臨床心理士・公認心理師(新・国家資格)による、
    妊産婦さんのための心理的危機(産前産後クライシス)を専門とする女性専門のカウンセリング施設をオープンされました。

    6年間にわたり、対面だけでなく、オンラインカウンセリングにも取り組み、妊産婦さんと、そのご家族をサポートされています。

    ”コロナ離婚”という言葉がはやっておりましたが、
    周産期の夫婦関係にも、関係性の危機を迎えた方は多かったことでしょう。

    そのような問題にこそ、私たち”心の専門家”が貢献できるのではないでしょうか。

    小川先生には、コロナ禍における周産期のご夫婦を、オンラインカウンセリングでサポートして、うまくいった事例をお話していただきます!

あ~、なんて豪華なんでしょうか!
この3人の先生のお話を、まとまって聴ける機会なんて他にない、とても充実した内容だと、自負しております。

対象は、臨床心理士、公認心理師の方々を想定しておりますが、お医者さん、助産師さん、保健士さん、その他の専門職の方々、一般の方、このテーマに興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。

そして、セミナーの最後には、藤澤が温めている、オンラインを使った心理支援の計画について、ご案内をさせてください。

臨床心理士・公認心理師として、できることは何か?
ご自身の立場から、妊産婦さんに寄り添うにはどうしたらよいか?
考えるきっかけになれば幸いです。

たくさんのご参加をおまちしています!!

<お申込みの流れ>
①こちらのお問合せフォーム、またはメール(fujisawa-counseling@f-maternal.site)より、
タイトルを「ZOOMオンラインセミナー」として、氏名、電話番号を記入して送信してください。

②ZOOMの登録確認のメールをお送りします。
 氏名、ご住所、電話番号など必要事項を記入して、登録してください。

③お振込みをお願いします。

④お振込みを確認できた方から、ZOOMでの登録を、こちらで承認します。
 承認までできた方は、当日、ご参加いただけます。

<後日の録画視聴について>
このセミナーは録画をします。
お顔を出したくない方は、ビデオをオフにしてください。
参加者の管理上、お名前は画面に出ますので、その点はご了承ください。

そして、当日は参加できない方でも、録画を後日にお送りします。
録画視聴をご希望の方は、申込みの時点で、お申し出ください。

<接続トラブルなどについて>
当日は、9:00から開室して、10:00からセミナーを開始します。
9:50には、入室して、接続できるかの確認をしていただくことをおすすめします。
音が聞こえない、画面が映らない、などのトラブルがあった場合は、一度退室して、入室しなおしてみてください。

一人で運営をしているため、当日の接続トラブルに、個別で対応することが難しいです。なにとぞ、ご理解、ご容赦ください。
万が一、接続トラブルでうまく参加できなかった時は、録画をお送りします。

お申込みはこちらから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください