産後クライシスに効く!夫婦づくりワークショップ③

産後クライシスに!夫婦づくりワークショップのご感想

こんにちは、大阪で、産前・産後の女性専門の心理カウンセラー/臨床心理士の藤澤真莉です。

「産前・産後からはじめる!夫婦づくりワークショップ」のご案内です。

今回は、過去にこのワークショップ、または個別講座に参加していただいた方の、ご感想を紹介します。

Aさん(ご夫婦で、個別講座を受講)

「夫婦は、それ以上分けることができない個体だと学び、それまで主人と私は別個のものだと

考えていたので、夫婦間の歯車が噛み合わない時は衝突し、

離婚という言葉も飛び出していましたが、

カウンセリング後からは、お互いに何とか噛み合うようにと調整するようになりました。
と言っても、まだまだ上手くいかない時の方が多いですが、少しずつケンカの輪を小さくしていけたらなと思っています」。

Bさん(グループワークショップを受講後、フォローアップカウンセリングも受けた方)

「産後クライシスのワークショップに参加させていただき、

より個人的に相談させていただきたいと思い、カウンセリングを受けさせていただきました。

出産後の夫婦関係に悩み、藤澤さんにお話しさせていただくと、

私の中の悩みや不満が細分化され、相手に何を求めたいのか、それをどのように伝えるべきかなど、原因が明確になりました。

カウンセリングをきっかけに、夫婦会議をし、夫とそれぞれの考えを、喧嘩しないで話し合えたのは、

藤澤さんのアドバイスがあったからこそだと思います。建設的な話し合いができたおかげで、夫婦関係を改善することができました。

今後、また喧嘩をするかもしれませんが、そのことを楽しみにして、夫婦で壁を乗り越えていきたいと思います」。

Cさん(グループワークショップを受講)

「主人が帰ってきてから、こんな講義受けてきたよ!と言って、話をしました。

そして、あのグラフをやってもらいました。(*どんなグラフかは、受講してのお楽しみ)

特に抵抗されることもなく、書いてくれて、二人のを見せ合い、差があるところなどを話し合いました。

かなり予想していた結果と違い、主人の点数が低い箇所と、私の低い箇所が真逆でした。

相変わらず、喧嘩しまくりですが、非情に質の高い、夫婦の時間がとれました」。

このワークショップで、夫婦会議のきっかけを

Aさん、Bさん、Cさん、フィードバックと、掲載の許可をいただき、ありがとうございます!!

でもね、私のお伝えした内容は、どのご夫婦ももっている、関係をよくしようとする力を発揮する、

ほんのきっかけにすぎないんです。

受講した後、実際に、行動に移された皆様の勇気があればこそ、ご夫婦の関係に、よい変化が起きたんです!!

ぜひ、このワークショップをきっかけにして、夫婦会議を開催してください。

一度、夫婦間で、建設的で、お互い満足のいく話し合いができたら、その結果だけでなく、

夫婦でそのプロセスをたどれたことを、自信にしてほしいと思っています。

今回は、産前・産後の方をメインの対象としてますが、

お子様の成長にともない、夫婦で、家族で直面する課題は変化していきます。

そんな時、夫婦で話し合うためのフィールドをもっている、建設的に話し合うプロセスを経験している、

というのは、夫婦の、家族の、すばらしい強みになるのです。

産後クライシスは、「夫婦関係の危機」です。

そして、「危機=危険+機会」、つまりピンチでありチャンスです。

ぜひ、ピンチをチャンスに変えるきっかけを、このワークショップでつかんでいただきたいと思っています。

それでは、たくさんのご参加、お待ちしています!

 

「産前・産後からはじめる!夫婦づくりワークショップ」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください